下町に住む野良猫は土日に歩く。

「休日を彩り豊かに」下町住まいのウィークエンドアドバイザー

両国のハンバーガー「shake tree」実はこのポテトがうまい

血中脂質過多を忘れて、浅草〜蔵前周辺のハンバーガーショップを攻めている、浅蔵住みのわたしです。いつも行列が店頭を賑わしている、両国の「shake tree」に行ってきました。

自宅でブランチした後に外出するため、毎度、横目に行列を見ていたお店です。美味しいハンバーガーを食べ尽くすには、ここを避けては通れません。

 

f:id:shitamachi-dog:20180514090118j:image

shake treeの場所

両国と書きましたが、北斎通りと三ツ目通りの交差点にあり、錦糸町駅と両国駅の間ぐらいになります。

錦糸町駅ならJRと半蔵門線、両国駅ならJRと都営大江戸線が使えますが、どちらからでもそこそこ歩きます。それでも行列が絶えないハンバーガーショップ!駅前にあったら、どうなるんでしょ。

 

f:id:shitamachi-dog:20180514234341j:image

f:id:shitamachi-dog:20180514234347j:image

 

並ぶけど、意外とスムーズにIN

19時30分ごろに到着し、前に5組9人ほど並んでいました。並んでいる最中にも後ろに人が並び、入店するまで常にそんな感じです。

客が去ったテーブルはあるも、人手不足か戦略か、片付けが進まず。後ろから関西弁がやいのやいの。「テーブルあいてるやんか、今日は土曜日なんやから、人増やしとけよー」

そんなに待ってないんですけどけね、取り敢えず目を合わせないように並ぶこと少々。

結局、並んだのは15分ぐらいでした。

 

f:id:shitamachi-dog:20180515000400j:image

f:id:shitamachi-dog:20180515000420j:image

窓側は、バーカウンターになっていて、カクテルを含むアルコールを飲むことができます。さすが、ハンバーガー&バーと名乗ることはある!お高めのハンバーガーですから、この時間帯に未成年らしき人はいません。落ち着いた店内で、デートでも使えそうな雰囲気でした。

奥側には家族連れでも使えるソファ席があります。なお、こちらのお店は大人数なら貸し切りもできるそうですよ。

 

ハンバーガーとアペタイザー

ハンバーガーは、オーソドックスなチーズバーガーをチョイス。それだけでは足りなそうだったので、前菜にアンチョビフレンチフライも。

なお、全てのハンバーガーにはフレンチフライが付いています。これはブラザーズやJack37と同じですね。スタッフさんに「ハンバーガーにもポテトがついていますが…200円プラスでマッシュポテトに変更できますが…」などと確認されるのもいつものこと。三浦春馬君に似たイケメンホールスタッフさんよ、わたしはポテトが好きなんです!!

 

アルコールでは「本日のビール」というのが提供されていて、日によって異なるビールを提供されていました。ちなみにこの日は「レーベンブロイ」、ドイツのビールでした。

 

アンチョビフレンチフライ

f:id:shitamachi-dog:20180515002508j:image

ますばアンチョビフレンチフライから。
前菜だけあって、素早く提供されました。
鼻を通って脳に届く、アンチョビの香り。癖のない香ばしさ。これは、本当にうまい!アンチョビのオイルが皿の底に溜まっていて、これに染みたポテトはなおうまい。600円とそこそこのお値段ですが、絶品のポテトです。

 

チーズバーガー

f:id:shitamachi-dog:20180515003822j:image

アンチョビフレンチフライを食べ終わる前に、続いてチーズバーガーが到着。

こちらのオーナーさんはブラザーズ出身だと聞いた覚えがあります。ハンバーガーとピクルスの雰囲気が似ていますね。

 

f:id:shitamachi-dog:20180515004129j:image

そして、フレンチフライが可愛い。小さなポテトフライヤーが可愛すぎます♪このまま持って帰りたい!合羽橋を探そうかな!

 

f:id:shitamachi-dog:20180515004229j:image

ハンバーガーは、折り畳みレタスとハンバーグ感溢れるパティ。

 

f:id:shitamachi-dog:20180515004243j:image

パティは正真正銘のミディアムレア。でも肉汁は少なめのお肉なので、パンズを最後までふかふか食べられます。ペーパーに包んで食べましょう。

お肉とトマト、さらにレタスが一体となって、さわやか。ハンバーガーにありがちな、こってり・べったり感はまるで無くてびっくり。

なお、野菜がお嫌いな方は、野菜抜きにも対応してもらえますよ。初来店のお客さんだとわかると、スタッフさんから説明があり、お客様本位の姿勢を感じました。

 

お会計

f:id:shitamachi-dog:20180515005118j:image

チーズバーガー 1,100円
アンチョビフレンチフライ 600円
合計 1,700円(税込)
こういうお店は、税込の方がお得感がありますね。

 

感想

味良く、大人のサイドメニューが豊富。カクテルも豊富ですから、ゆっくり美味しいハンバーガーとアルコールを楽しみたい、そんな時にぴったり。ファーストフードではなく、これはディナーと呼ぶに相応しい、そんなハンバーガー&バーの「shake tree」でした。

 

次回は、お肉のパティをパンズの代わりに使ってトマトを挟んだ、パンなしハンバーガー「ワイルドアウト」を食べてみようかな。

 

【お店のデータ】

  • shake tree
  • 墨田区亀沢3-13-6
  • 北斎通りと三ツ目通りの交差点角
  • 定休日 月曜日、祝日にあたると火曜日
  • テイクアウトもできます 

▼近隣の本格ハンバーガーショップの記事はこちらからご覧ください

www.shitamachi55.tokyo

 

名刺をスキャンするだけでデータ化。
大量の名刺に目的の人を探すだけでも大変。
そんな無駄な時間から解放してくれるサービスの決定版、名刺管理サービスのSansanが送る、個人用名刺管理アプリ、Eight(エイト)。

自分の名刺を撮影するだけでユーザー登録完了、すぐに使い始められてとっても簡単。また、もしもやめたいときには、すぐにデータを削除できます。

 

▼名刺管理アプリはここからデウンロードできます

Eight - 100万人が使う名刺アプリ
Eight - 100万人が使う名刺アプリ
開発元:Sansan, Inc.
無料
posted withアプリーチ
Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ


カフェ・喫茶店ランキング