下町に住む野良猫は土日に歩く。

「休日を彩り豊かに」下町住まいのウィークエンドアドバイザー

ヤキモチ、嫉妬。その相手は。

「ちょっと出かけてくる。」

「0時には帰ってくるから。」

の二言を、口癖のように、

夫であるワタシに言って困らせていた

嫁チャン。

 

 

 

その嫁チャンが、

ヤキモチを焼いているらしい。

 

 

 

いや、漢字で嫉妬と書いた方が、

伝わるかもしれない。

 

 

 

手も握れないとか、

抱きしめて欲しい時に何もできないとか。

 

 

 

初めは可愛かったのに、

最近は顔が嫌いだそうです。

 

 

 

大きくなったのが、嫌いだそうです。

 

 

 

噛んでくるのが、嫌だそうです。

確かにそれは痛い。

 

 

 

ポテトチップスをどんどん食べさせて、

メタボにして早死にさせるそうです。

 

 

 

その割に、人参🥕やリンゴも食べさせて

いました。

 

 

 

でも、栄養豊富なリンゴの皮を

食べないから、嫌いだそうです。

 

 

 

存在が嫌いだそうです。

 

 

 

何より、ワタシが彼に夢中なのが、

耐えられないそうです。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171127234009j:image

f:id:shitamachi-dog:20171127231508j:image

f:id:shitamachi-dog:20171127231600j:image

f:id:shitamachi-dog:20171127231716j:image

f:id:shitamachi-dog:20171127233130j:image

f:id:shitamachi-dog:20171127233145j:image

 

 

コザクラインコの

きゅーい!

 

 

家族の一員として、

認められたということでしょうか。

切実な我が家の悩みごとでした。