下町に住む野良猫は土日に歩く。

「休日を彩り豊かに」下町住まいのウイークエンドブロガー

ベトナムダナン旅行ではレンタルWiFiが必要(絶対便利なこと5選)

こんにちは。
新婚旅行にベトナムのダナンを選んだアガシンです。

レンタルWiFiを忘れずに持っていってください

初めてベトナムを訪れた4泊5日の新婚旅行では、ダナンに宿泊し、ダナン市街だけでなくホイアンにも足を運んできました。とっても楽しい5日間でしたが、この旅行でただひとつ後悔しているのは、スマートフォン(iPhone)のことです。

結論から先に言うと快適な旅行のために「レンタルWiFi」を忘れずに持っていってください!

 

もしかしたらあなたも、この記事にたどり着くまでに「ベトナムはフリーWiFiだけで大丈夫」という情報を目にしたかもしれません。もしくは、これから見るかもしれません。たしかに、ホテルのお部屋や一部の施設にはフリーWiFiがありました。

でも、それだけで何とかなるのは、何度もベトナムを訪れているベトナム通(ツウ)の人や、ベトナム在住の日本人だけではないでしょうか。

 

f:id:shitamachi-dog:20180819000725j:plain

 

海外はフリーWiFiだけで大丈夫なの?

例えば、初めて降りた駅でグーグルマップを使った経験はありませんか?そんな時にスマホが圏外だったら、イライラは頂点に達しますよね。ましてや、旅行先は海外。目的地どころか、現在地を確認するのもたいへんです。

 

かく言うわたしは、「フリーWiFiだけで大丈夫!」という情報に惑わされて失敗しました。ホテルを出て街に向かうと、WiFiが見つからずにスマホがまったく使えないという悲劇。

f:id:shitamachi-dog:20180822004937j:plain

どう考えてもフリーWiFiは無いよね。。。

当然ながら、ダナン市街で乗ったタクシーや送迎の移動中はフリーWiFiに接続することはできないし、ホテルの外に接続できそうなフリーWiFiなんて見当たらない。ダナン市街を歩いている最中に偶然それらしいものがスマホに表示されても、初めてのダナンでは、パスワードが無いフリーWiFiは、情報が漏洩しそうで怖くて使えませんでした。

 

レンタルWiFiがあるだけでスマホが使える! 

どうすればベトナムでいつでも自分のスマホが使えるようになるかというと、「レンタルWiFi」を持ち歩くだけでOKなんです。これだけなら安全で簡単ですよね。

 

スマホが使えると絶対便利なこと5選!

  1. 地図アプリで目的地までのルートを確認する(電車に加えてバスの情報まで表示されるから、海外旅行では必須です!)
  2. 写真を撮ってSNS(インスタ/TikTok)に投稿する
  3. 日本国内にいる友人や会社にLINEやメールする
  4. お店の情報・口コミを確認する
  5. 翻訳アプリを使ったりネットでメニューや看板の単語を調べる

 

ベトナム ダナン
ベトナム ダナン
Google Map

空港からホテルへの経路もこの通りですし、ダナン市街地の素敵なカフェも検索できす。グーグルマップは、経路や乗り換えを教えてくれるし、周辺のカフェも教えてくれるから超絶便利です。飲食店なら、口コミや雰囲気も同時に確認できますよ。

 

レンタルWiFiがあると、普通にスマホのアプリが使えます!

Google Map、Instagram、twitter、facebook、TikTok、LINEのメッセージはもちろん、LINE通話も可能です。使うのは、もちろん使い慣れたいつものスマホ。

スマートフォンとレンタルWiFiを持ち歩いて、いつもと同じように、どこでもスマホを使う。せっかくの海外旅行、しっかり準備をして楽しみましょう!

 

[グローバルWiFi]はみんなで使えるからおトク

[グローバルWiFi]とは、バッテリーが内蔵されたモバイルWiFiルーターを、1日単位で借りることができるレンタルWiFiサービスです。受け取った時点で渡航先の国に合わせて設定されているため、電源を入れてスマホの設定ひとつで、すぐにインターネットにアクセスできるようになります。

しかも、[グローバルWiFi]は世界各国の通信会社と提携しているから、現地の携帯電話と同じエリアで使うことができます!つまり、ベトナム国内はほぼカバーしているということ。

 

グローバルWiFiを選ぶ理由7選

  1. いつものスマホが海外で使える!
  2. なんと5人まで同時使用OK
  3. 現地大手と提携で電波安定
  4. 申し込み簡単、通勤電車3駅でOK
  5. 空港ですぐに受け取れて返却手続きも待ち時間0秒!
  6. 安心の定額さらに安い
  7. 電話はもちろん、ラインでも迅速サポート有り

 

▼グロバールWiFi公式はこちらです

 

おすすめのグローバルWiFi(GROBAL WiFi)

f:id:shitamachi-dog:20180822012556j:plain

GLOBAL WiFi HPより引用(2018年8月22日現在)

[グローバルWiFi]は、世界200ヶ国で使用できる上に、安心価格の定額制を採用しています。ベトナムなら、1日あたり731円からと安心の料金設定。バナーのリンク先にある公式HPの料金シュミレーターを使うと、簡単に料金が調べられます。

 

複数人でも使える

しかも、[グローバルWiFi]なら1人がレンタルするだけで、一緒に行動している「最大5人」まで、同時にスマートフォンを利用することができるんです!

1人でもお得なのに、2人以上で海外に行くなら、さらにお得になってしまう。さらに、渡航先に合わせた充電器まで付けてくれるから充電に困ることもありません。寝ている間に充電しておいて、昼間は大容量電池で一日中スマホを使うことができます。

 

スマホのことも忘れないでくださいね。
海外旅行は大容量がおすすめ。
わたしが重宝しているモバイルバッテリーの最新モデルはこちらです。(画像クリックでアマゾンが開きます)

 

グローバルWiFiの通信容量は3タイプから

[グローバルWiFi]は、使用人数や使用頻度に応じて速度と容量が3タイプから選べます。(ただし、2国によって対応が無いプランもあります)

f:id:shitamachi-dog:20181005011915j:plain

公式サイトより引用

  • メールやLINEメッセージが中心なら250MB/日
  • 家族や友人とシェアしたり、画像も送りたいなら500MB/日
  • たくさん写真を投稿するし、動画もアップしたいなら1GB/日

 

国際ローミングの場合

au(KDDI)等の国内携帯キャリアでは国際ローミングサービスが用意されています。この海外でスマートフォンを使うためのサービスは、データチャージ設定に申し込みがありかつ定額制地域の場合、料金は1日あたりスマホ1台につき980円です。スマホ1台ごとだから、夫婦やカップルなら1日につき2台分で1,960円。ほんの少しスマートフォンを使うだけでもこの料金です。

なお、定額制が適用されない従量課金制の地域では、「高額注意」の警告が出た上で利用することになります。

海外でのデータ通信ご利用方法と適用データ通信料金について | 海外で使う(au世界サービス):サービス・機能 | au

 

[グローバルWiFi]の魅力のひとつは、なんといっても完全定額制なところ。意図しない高額請求が無いのは安心ですよね。しかも、1日380円、670円、970円などのお得な価格設定が嬉しい。携帯電話会社の国際ローミングと比べても断然お得に使える[グローバルWiFi]は、海外に出かけるならおすすめです。

使えるエリアは、世界200以上の国・地域となっていますから、実質どこの国へ行っても使えて安定感も抜群。話題の音声翻訳機のレンタルもありますから、これも便利に使えます。

↓少し先に続きます。

 

あわせて読みたい
申込み・受取り・返却の流れ

 

▽グローバルWiFiのお得な申し込みはこちらから▽

 《読者限定》
利用料金が5%OFF+受取手数料が無料
バナーからの申し込みで自動適用

 

ダナンとダナン周辺のWiFi事情

ここからは、わたしが体験したダナン・ホイアンのWiFi事情をご紹介します。

 

ベトナムのダナン

市街地にはたくさんのバイクが走り、路上に物があふれ、夜は屋台に人が溢れるというベトナムのイメージそのもの。でも海岸沿いに移動すれば、美しいリゾートホテルが立ち並ぶリゾート都市です。さらに、ダナン市内が観光地なのはもちろん、南には世界遺産古都ホイアン旧市街があって、そこまでアクセス抜群という立地。

 

f:id:shitamachi-dog:20180329215455j:plain

わたしは、ダナン市最南端のリゾートホテル「ナマンリトリート」に宿泊しました。ここは食べ物が美味しい上に、毎日のフリーSPAマッサージが付属しているのが最高にいい。「ナマンリトリート」を中心に、ダナン市街、北側にあるソンチャー半島の仏教寺院、南にある古都ホイアン旧市街にまで足を伸ばしました。

 

▽ナマンリトリートの記事はこちら

ホテルの客室内にはフリーWiFiが完備されています。だから、ホテル内では国内と同様にスマホが使えるんです。チェックイン後、お部屋に入ったらすぐにスマートフォンのWiFiを設定しましょう。一度だけ設定すれば、チェックアウトまでOKですよ〜。

ただし、どこもリゾートホテルは敷地が広いので、建物から離れてプライベートビーチなどに向かうと、WiFiの接続が切れてしまいます。ホテルに設置されているWiFi機器から離れてしまうと電波が届かないんです。

 

f:id:shitamachi-dog:20180819000415j:plain

室内はほとんどスマホOK!

客室、レストランはもちろん、プールサイドまでしっかりとWiFiの電波が届いていました。安定感も抜群、通信速度も抜群!ホテルに到着後ベッドに寝転びながら、WiFiに接続したスマートフォンで「現地オプショナルツアー」を予約できました。自宅にいるかのように快適なネット環境に大満足。

 

でもホテルの外はまったくダメ。
それでも、
WiFiを使いたいシーンは
日本で想像していたよりも
すっと多いんです。

 

ビーチ、ドラゴンブリッジ、
ダナンの街の中。
ホイアンの幻想的なランタンや、
ベトナムらしいナイトマーケットなどなど。

 

ダナン国際空港

f:id:shitamachi-dog:20180822005500j:plain

f:id:shitamachi-dog:20180822005505j:plain

空港のターミナル内は、フリーWiFiスポットとなっています。だから、すぐにグーグルマップで周辺を確認したり、Instagramやツイッターに投稿したりすることもOK。パスワード無しで暗号化されていないから不安はありましたが、グーグルマップで現在地を確認するだけなら問題はないかもしれません。税関を通過するのにそれほど長い時間はかかりませんが、すぐに行動するためにも、待ちの間のスマートフォンは大切ですね。

 

ダナン市街

f:id:shitamachi-dog:20180329222835j:plain

市街は、もっとも苦労した場所

海外はフリーWiFiの設置が進んでいると言われていますが、観光や買い物で歩きながら使うにはまったくダメ。スマホの無線設定画面を見ながらフリーWiFiの電波を探してみましたが、ほとんど見当たらない上に、WiFiの電波があっても暗号化されていて接続できないものばかり。

偶然にも暗号化されていないWiFiの電波を見つけましたが、海外のセキュリティ事情がまったくわからず不安だったので使いませんでした。パスワードを盗まれたり、アマゾンや楽天のIDを不正に使われたりでもしたら困る!

 

市街地のWiFiは初心者にはわけがわからず。。。

f:id:shitamachi-dog:20180819011332j:plain

とにかくWiFiに接続できなかったダナン市街では[グローバルWiFi]が必須です。SNSに投稿できないだけならまだしも、ネット検索とグーグルマップが使えないのが最も困りました。海外で道に迷ったり、周囲に何があるのかわからず時間を浪費するのは本当にもったいない。

 

ソンチャー半島仏像寺院

f:id:shitamachi-dog:20180329224846j:plain

f:id:shitamachi-dog:20180329224755j:plain

夕陽が美しいソンチャー半島。
オプショナルツアーで夕陽を見に行きました。ここにはインスタ映えする場所がたくさんあったんですが、フリーWiFiスポットは見つけられませんでした。ちなみに、ここまでの道のりがデートスポットになっていて、そこでも夕日が綺麗でした。

余談ですが、勘違いして線香の煙が漂う香炉に祈っていた観光客が、お坊さんに「そこじゃない!」と怒られていました。。。

 

世界遺産ホイアン旧市街

f:id:shitamachi-dog:20180329233716j:plain

f:id:shitamachi-dog:20180329233835j:plain

江戸時代初期まで、貿易の拠点として日本人街があったホイアンです。その名残である日本橋と呼ばれる屋根付きの橋があることで有名。街にはフランス統治時代の面影がある建物が多い上に、夜はランタンが点灯してとても幻想的。

 

ホイアン旧市街は[グローバルWiFi]があると楽しくなる!

f:id:shitamachi-dog:20180821233114j:plain

ここでスマホが使えると、グーグルマップを見てお店を調べたり、口コミを確認したりできるし、幻想的なランタンがある夜の街並みを撮影して、その場でInstagramに投稿したりできて楽しみが広がります。

ここは、スマホが大活躍する場所です!

 

やっぱり[グローバルWiFi]は必要

ダナンとその周辺はすっごく楽しい街だけど、新しい観光地でまだまだ情報が足りないから、スマホを使って周辺までチェックした方がいい!

いつでもスマホが使えたならば、道に迷わずもっと時間を有効に使えたかもしれないし、すぐ近くに名所があったかもしれない。また、現地で評判の屋台で名物料理を食べられたかもしれないし、最高の瞬間をリアルタイムで投稿して共有できたかも!だから、24時間どこでも使える[グローバルWiFi]があった方が旅行が楽しくなることに違いありませんでした。

 

最後に、もしも旅行前にレンタルWiFiを持っていくかどうかお悩みでしたら、[グローバルWiFi]のレンタルをおすすめします。

フリーWiFiを探す苦労や、スマホが使えないイライラは喧嘩のもと。全部クリアにして旅立ちましょう!

 

▽グローバルWiFiのお得な申し込みはこちらから▽

 《読者限定》
利用料金が5%OFF+受取手数料が無料
バナーからの申し込みで自動適用

 

☆★あわせて読みたい旅行の記事 

▽新婚旅行の費用を大公開!

 

▽グローバルWiFiを持って台湾に行ってきました。

www.shitamachi55.tokyo