下町に住む野良猫は土日に歩く。

「休日を彩り豊かに」下町住まいのウィークエンドアドバイザー

マンション売却|大きな不用品は自治体の粗大ゴミ回収がベスト。

今年の6月に所有していた自宅マンションを売却しました。
購入したのは築30年の時点、売却時点で築42年が経過したマンション。
35年で組んだローンは、残り23年。
そんな建て替えも考え始める
老朽化マンションが、
なんと、早くも売りに出してから1ヶ月後、
購入した価格で売れました。

f:id:shitamachi-dog:20171120213122j:plain
ローンが残っているマンションって売れるの?
残債(ローンの残り)はどうなるの?
どうやって売るの?
高く売るには?

途中からお読み頂いている方は、
ぜひ前回までをご覧ください!

 

粗大ゴミ

業者による廃品回収(リサイクル)、

ヤフオク!による売却に続き、

自治体による粗大ゴミ回収を使った

荷物の片付けです。

 

なお、自治体によって、粗大ゴミの分類や費用は異なりますので、必ず排出場所の自治体の規則に従ってくださいね。

一般ゴミで排出できないものは、自治体の粗大ゴミに出すのが最もコストを低く済ますことができます。

残ったものは、全て粗大ゴミで回収してもらいましょう。

 

次のような、それほど重くないけど大きなものは、特に粗大ゴミをお勧めします。

  • テーブル
  • イス
  • ソファ
  • ラック
  • ベッドマットレス
  • 掃除機
  • そして、DIYで使用した木材

 

f:id:shitamachi-dog:20171120211423j:plain

都内23区であれば、Webサイトから粗大ゴミの回収を申し込むことができます。

年末や年度末などの清掃事務所の繁忙期でなければ、1週間後ぐらいから回収してもらえます。

 

粗大ごみ受付センター

 

【回収までの流れ】

  1. 粗大ゴミに出すものを選別。
  2. Webサイトから申し込み。
  3. 所在地の自治体の粗大ゴミ回収券を購入
  4. 前日、回収券を貼った粗大ゴミを、玄関やマンションで決められた場所に置いておく。
  5. 回収日当日、回収される。

 

f:id:shitamachi-dog:20171120212125j:plain

ワタシのマンションでは、エントランスの端に置いておきました。

 

【よくある事象】

まだ使えそうなものは、流しの廃品回収業者盗っていくことが多くあります。

f:id:shitamachi-dog:20171120211611j:plain

この後、奥にあるIKEAのブックシェルフは消えることに。

実際、ワタシの粗大ゴミも、

たくさん行方不明になりました。

粗大ゴミ回収券だけは返して〜。

 

そこで裏ワザ

これを逆手に取った裏技がありますので、ご紹介します。

 

安価な自治体の粗大ゴミとはいえ、コストがかかるには違いありません。これを、無料で片付けてしまう裏ワザです。

 

対象となる粗大ゴミは、パッと見て使えそうなものになります。

明らかに壊れてバラバラだったり、油がべったり焦げ付いたガスコンロやフライパンはダメです。

見た目だけが重要なので、

ハードディスクレコードやテレビは、

壊れていてもOKです。

廃品回収業者の謳い文句みたいですね(笑)

 

  1. 不要なものだとわかるように「廃棄」と書いた紙を貼る。
  2. 夕方頃、マンションエントランス(出来るだけ道路側)、玄関前の人目につく場所に置いておく。
  3. 翌日の午後、様子を見に行く。
  4. 流しの廃品回収業者が持ち去る。
  5. 完了!

 

この方法で壊れたハードディスクレコーダーを処分しました。修理してリサイクルショップに並んだか、部品取りとしてバラバラになっていることでしょう。

 

注意点は、

お住いのマンションや地域の方に、

不法投棄だと勘違いされないこと。

だから、不用品を長期間に渡って表に置いて置くのはやめましょうね。

 

あくまで自己責任で、地域の状況を勘案してお試しくださいませ。

 

 

さて、これで家の中の不用品は片付きましたね。

次回は家の清掃です。

コストを掛けずに高く売る為の下準備です。

頑張りましょう!