下町に住む野良猫は土日に歩く。

「休日を彩り豊かに」下町住まいのウィークエンドアドバイザー

神田|台湾スイーツ豆花(トウファ)は杏仁豆腐に似て非なるもの

突然ですが、豆花」の名前を聞いたことがありますか?豆なのか、花なのか、はっきりしない名前です。豆花」と書いてトウファと読み、(読みは国地域によって異なる)中華圏のスイーツの名前です。

台湾では、日常的に食べられていて、国民的スイーツだそうです。

その豆花」を扱った台湾伝統豆花専門店「東京豆花工房」が、2015年に神田にオープンし、営業されています。

 

東京豆花工房の場所

f:id:shitamachi-dog:20171209164736j:image

店舗は神田藪蕎麦の目の前にあり、秋葉原駅電気街口から歩いて行けます。

マップ:万世橋周辺

席数はわずかの店内

f:id:shitamachi-dog:20171209170951j:image

3人掛けの丸テーブルが二つと、ベンチシートが1つしか無いので、すぐに満席になります。でも、豆花はスルスルっと食べ終わってしまうものなので、先客が空気読まずに駄弁ってなければ、すぐに座ることができますよ。

もちろん、テイクアウトもOKです。

 

豆花のメニュー

f:id:shitamachi-dog:20171209165236j:image

プレーントッピングの2種があり、冬の時季はそれぞれ黒糖シロップ生姜シロップが選べます。また、夏の時季には、温・冷を選ぶことができました。

 

f:id:shitamachi-dog:20171209172840j:image

f:id:shitamachi-dog:20171209172908j:image

なお、トッピングは一種類でも全部乗せても同じ価格です。お好きなトッピングを選ぶより、ここでは恥ずかしがらずに全部乗せがベストチョイス!

たとえ一種類にしても、その1種類の量は増えません!

 

全部乗せがベストチョイス

f:id:shitamachi-dog:20171209171627j:image

全部乗せ黒糖シロップ

この日は、残念なことにピーナッツの仕入れを切らしてしまったそうです。

 

なので、以前の写真からご紹介します。

f:id:shitamachi-dog:20171209171859j:image

時期によって多少異なると思いますが、この全部乗せには、白玉、落花生、タピオカ、白キクラゲ、ハトムギ、小豆が入ってます。白キクラゲは、中華料理でよく使われるアレでは無く、ふにゃふにゃの心太のようなものです。

 

豆花は、一見すると杏仁豆腐と間違えますが、豆乳を凝固させたものなので、豆腐に間違いありません。豆花だけを味わえば、豆腐の味だと分かります。

だから、とっても体に優しいスイーツ!

でも、日本の醤油をかけた豆腐とは味わいがまったく異なりますからね。勘違いなさらずに。

 

f:id:shitamachi-dog:20171209172807j:image

豆花自体はあまりお腹にたまりませんので、最後まで美味しくいただけます。それでも量が多いなと思ったら、トッピングで調整しましょう。台湾では、トッピングを豊富にして朝食やランチとして食べていますよ。

ワタシはおかわりしたかったぐらいですが、ここでそんなお客さんは居なそうなのでやめておきました。

それぐらい、美味しい!

 

f:id:shitamachi-dog:20171209181110j:image

近くには、ラブライブの聖地となった、揚げまんじゅうで有名な甘味屋竹むら」もあります。秋葉原や神田にお出掛けの際は、少し足を伸ばしてはいかがでしょう。

 

余談(iPhoneの予測変換)

「ところてん」の予測変換が「シンタロウクン」なのは、流石にやり過ぎだよね。

f:id:shitamachi-dog:20171209191448j:image

 

 ▼裏浅草で人気の「浅草豆花大王」はこちら

★この記事よかったよ!という優しい方がいらっしゃいましたら、Twitterやブックマークで広めていただけると励みになります!


カフェ・喫茶店ランキング